高校受験不安

気持ちを強く持って合格しよう!

受験勉強をがんばっていれば

 

落ちたらどうしよう・・

 

不合格なら悲しいし、恥ずかしい・・

 

合格できなかったらイヤだ・・

 

だれでもそのように心配になるでしょう。

 

自信がなく不安でしょうがないときは
どのように頑張ればいいでしょうか?

 

合格した自分を想像しよう!

 

合格発表

 

不安な気持ちになったら、
合格したときの自分を想像しましょう。

 

志望校の合格発表がある掲示板。

 

おそるおそる見ると、自分の受験番号があった!

 

やった〜!合格した〜!

 

ガッツポーズをすると思います。

 

その場で飛び跳ねるかもしれません。

 

嬉しくて嬉しくて笑顔がはじけます。

 

合格して喜んでいる自分を想像しましょう。

 

自分はそうなるんだ!と信じてください。

 

楽しい高校生活が待っている

 

高校生

 

あと数か月後でキミも高校生です。

 

高校生活を楽しんでいる自分を想像しましょう。

 

  • 新しい友達ができます。
  •  

  • 新しい部活が始まります。
  •  

  • 新しい経験ができます。

 

高校生ではまた新しい生活がスタートします。

 

先生や友達との出会いが待っています。

 

思い切り青春している自分を想像してください。

 

不安でも勉強は続けよう

 

夜勉強

 

不安な気持ちがあるのは分かりますが、

 

受験勉強は続けていきましょう。

 

あれもしなくちゃ、これもしなくちゃ・・

 

と考えると焦ってしまうばかりです。

 

そんなときは、今日はこれをしよう!

 

やることを決めて取り組むと良いでしょう。

 

高校入試直前の勉強法はこちら

 

1ページでも勉強が進めば、それが自信になります。

 

何もしないと逆に不安が大きくなるので、

 

少しでも前進することが大切です。

 

もしダメでも必ず成長できる

 

もしかしたら、試験に落ちたら笑われると思っていませんか?

 

高校入試で不合格になっても、だれも笑いません。

 

世の中の大人のほとんどの人は

 

何かの試験に落ちたことがあります。

 

落ちることは恥ずかしいことではありません。

 

キミが努力をしたのはみんな知っているし、

 

ベストを尽くしたのならそれでOKです。

 

むしろ、落ちたことで成長できることが多いです。

 

ダメだったときの悲しみを知ったので、

 

周囲にそんな人がいたら理解してあげられます。

 

後悔だけはしないように、精一杯努力してください!

 

 

高校に合格する勉強法はこちら